北海道厚岸町の特徴

いつか来た町、来たい町、思い出つくる厚岸町

 厚岸町は、豊かな自然環境に恵まれており、それらの豊富な地域資源を生かし、様々な特産品を生産しています。
 国内で唯一年中出荷できるシングルシードカキ「カキえもん」をはじめとする貝ブランド「えもんシリーズ」や、味と鮮度を誇る「大黒さんま」などの「大黒シリーズ」は、厚岸町のブランドとして全国的に高い評価を得ています。
 また、カキやサンマのほかにもアサリ、ホタテ、ホッキ、サケ・マス、カレイ、シシャモ、毛がに、花咲がに、昆布など四季を通して40種類以上もの魚介類が水揚げされ、一年を通じていつでも旬の海の幸を堪能することができます。
 夏季は濃霧に覆われることが多いですが、沖で発生するこの霧は、海の豊富なミネラル分を牧場に運んできてくれます。このミネラル分を摂取した牛の牛乳は濃厚な旨味が特徴です。この他にもチーズやしいたけなど海だけではなく山の幸も味わうことができます。

町長挨拶

厚岸町特設ページへようこそ!

写真
 私たちのまち『厚岸町』は、北海道の南東部にあり、釧路市と根室市のほぼ中間に位置しています。東は浜中町、西は釧路町と接し、南には厚岸湾が深く進入して厚岸湖を抱き太平洋に面しており、北部の波状丘陵地帯には広大な酪農地帯が広がっています。海と陸に広がる豊かな自然に囲まれ、江戸時代から東北海道の拠点として発展してきた歴史を持つまちです。
 厚岸町では、ふるさと納税をしていただいた皆様への感謝の気持ちを込めたお礼の品として、この恵まれた自然環境から生まれた海山の幸を数多く取り揃えています。
 お申込みをいただいた皆様からの「大変おいしかった」「これからも頑張ってください」といった応援のメッセージは、生産者にとって大きな励みとなっています。
 皆様からいただいた寄附金は、町の貴重な財源として、産業の振興をはじめ、さまざまな町の事業に活用させていただいております。
 今後も厚岸町の魅力を配信し、寄附をしていただいた皆様の思いをまちづくりに活かしていきたいと考えておりますので、厚岸町への応援をよろしくお願い申し上げますとともに、この機会にぜひ自然豊かな厚岸町へ足をお運びくださいますようお願いいたします。

厚岸町長 若狹  靖

北海道厚岸町の特産品をご紹介!

活動報告

牡蠣の種苗の生産

厚岸町の代表的な特産物の1つである牡蠣の種苗の生産やその施設の整備を行いました。

バス定期券購入助成

遠距離通学のマイナスイメージ払拭と地元高校への進学率向上のため、町外から厚岸町の高校へ路線バスを利用して通学している生徒に対し、「バス定期券購入助成」を行いました。

タブレット端末の配備

情報の取得と閲覧が手軽に行えるタブレット端末を小中学校に配備しました。

乳幼児の医療費・保育料の助成

人口減少対策のために安心して子育てを行うことができるよう環境を整備し、乳幼児に対する医療費助成や、保育料助成を行いました。

寄附の方法

インターネットから申し込み

郵送、FAXまたはメールで申し込み

下記の申込書をダウンロードして提出してください。 <提出先>
厚岸町役場 総務課総務係
〒088-1192 北海道厚岸郡厚岸町真栄3丁目1番地
TEL:0153-52-3131 FAX:0153-52-3138
E-mail: furusato@akkeshi-town.jp

もっと知ろう!厚岸町

TOPへ

TOPへ